洗顔料

洗顔料を使う際のポイント

洗顔料を使う際のポイント

私が洗顔料を使う際、いつも意識していることはしっかりと泡立ててから使うということです。

 

洗顔料はチューブやお粉や固形タイプのものなど色々な形態がありますが、どれもそのまま直接肌へと載せてしまうよりも、ある程度泡を作ってから肌へ泡を乗せて洗った方が気持ち良く使えることが多いからです。

 

直接指の腹で肌をゴシゴシとこするよりも、泡をたっぷり作って肌の上を泡が滑るような形で洗顔をすると肌への刺激も少なく、肌荒れのリスクを減らせます。

 

洗顔料は毛穴を綺麗にしたり、顔のくすみを取り除いてくれる効果があります。

 

最近は化粧も一緒に落とせる洗顔料や、ポンプタイプになっており押すだけで泡になって石鹸が出てくるので泡立てが要らない洗顔料など、便利なアイテムも増えています。顔 脂


ホーム RSS購読 サイトマップ